日記

「pickup」の文字画像214px-58px

「最新日記」の文字と点線の画像635px-25px

オレンジの丸型の時計の画像16px-16px2020.05.21

なぜ秋田の酵母なのか?のお話

こんにちは!

店主の果優です。

今週、5月18日月曜日の朝日新聞の夕刊でお店のことが紹介されました。

「まちの記憶 名勝小金井桜」という記事

左下に桜酵母の商品としてこんな内容が載りました。

そう、

びおりーので使用している秋田美桜酵母は

私の母の出身地「秋田県能代市」の桜から採取されました。

もともとビールの酵母として採取されたこの酵母は、

開発の過程で秋田県内300か所以上の

桜から酵母を採取し、研究を重ねたそうです。

当時、桜からビールの酵母を起こすことは困難だとされていたそうですが、

300か所から採取した酵母の中で

秋田県能代市、母の出身地の桜がビールの酵母として

適していることがわかり、

ビールとして商品化されました。

秋田美桜酵母は、

顕微鏡で見ると丸くて美しい形の酵母で

秋田美桜=美しい桜

と書きます。

ビーリの酵母をパンに応用すると、

「華やかな香り、もちもち感」

が特徴のパンが焼き上がるんです。

3年前に、小金井市観光まちおこし協会さんを通じて

秋田美桜酵母と出会った私は、

当時はパンつくりが好きなただの専業主婦でした。

が!

偶然出会った、母の出身地の酵母との出会いに

大きな運命を感じてしまった私は、

専業主婦からパン職人へとなる

大きな決断をし、今に至ります。

桜酵母パンは、小金井の街を元気にするに違いありません。

始めて桜酵母に出会った時から変わらぬ想いで、

今日もお店に立っております。

新聞に取り上げていただき、ありがとうございました。

店主 果優

なぜ秋田の酵母なのか?のお話

Follow us

  • LINEの茶色のアイコン71px-69px

    パンのおご予約や
    お取り置き、
    atticoのお問い合わせは
    こちらへ!

  • インスタグラムの茶色のアイコン72px-72px

    新メニューや
    日々のお店の写真を
    アップしています。